スポンサーサイト

  • 2011.08.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


加害者の陰険な暴言 頭の程度は1970代前半のキチガイ

以前 私が 携帯電話のサイトに顕正会が右翼や北朝鮮と関係があると載ってたので読んでた事がありました。
すると
「在日なのに右翼なんて!!」
と 文句を言い出したのです。
確かに 私が上京して2年頃(1988年) まだ右翼の中には 在日に対する酷い差別をしてる団体が在りました。しかし その頃から右翼全体が 少しずつ 人権に対して厳しくなってきたのも事実で 今や 右翼も在日差別が無いはずなのです。
右翼団体にも沢山の在日の方々がいると言う事実からも 人権侵害や在日差別の事で何ら問題が無いと思うのです。
それに 私達が小学生の頃 社会の時間に「皇族の先祖は朝鮮半島から船に馬を乗せて 海を渡り 九州から奈良にやって来たんだ。」
下をCLし…
続きを読む >>

加害者は 北朝鮮側の戦争の犠牲 被害を 南京大虐殺級の犠牲 と同じだと嘘ぶき その上 なんと 私に謝罪させようとさえします。加害者は エセ在日被差別者です!!

加害者は しょっちゅう 既に脳内音声で 話した内容を再び繰返し話し始めます。
それに正論で返答か言い返しをしないと 更に同じ話しかけが続くのです。
私は これをレコードタイムと呼んでます。
このレコードタイムの時も 会話でなく ただ単に間を穴埋めしてるだけの状態なので 苦痛と酷い疲労を伴います。
ところで 加害者は 嫌がらせのネタが無くなると 私の海馬のデータから 亡くなった1人の祖父が 戦争で満州に行った事を引き合いに出して…
「本当に満州かしらね?行ったのは 南京の間違いじゃないのかしら?」
と 男性なのに陰険 陰湿なババァの様に言ったりします。
そして 私が 自分の被害をA級戦犯の被害者の様だとグチると 突然…
「北朝鮮も日本のA級戦犯から犠牲や被害を被むったのよ。謝りなさいよ。」
と またキチガイなババァみたいな事を言い出しました。
それで
「従軍慰安婦問題は別として 北朝鮮のどの地域でいったい 南京大虐殺の様な犠牲や被害を受けたと言うのでしょうか?」
と イヤミで言い返しました。
韓国側の戦争の酷い犠牲 被害については テレビのニュースを見たり 書籍 雑誌etcを読んで知ってますが
下をCLして…
続きを読む >>

傍受はエシュロンと同じく世界平和と悪撲滅の為の存在だ

日本における大組織が欧米から人体通信機を輸入し その後 普通に常識的な使用者に紛れて どう言う訳か 悪用する加害者が出て来てしまい 悪用が始まった時点で 国内で殺人事件や大きな傷害事件が起きてないか?また 将来の人体通信機(五感通信機)の夢 実現の為にも一般社会の中に傍受が実在しています。
言ってみるなら この傍受は 日本のエシュロン。それが存在してるからこそ 人体通信機の悪用があっても まだ救われてるのだと思います。
加害者は 人体通信機を輸入した大組織の夢とは正反対に 人体通信機を悪用し 日本で生活してる人々を 暗黒の世界に引きずり込み 犠牲者にし 滅亡させようとしています。
しかし次のページのURLに在る様に 約20年経った今 やっとアメリカで電磁波の悪用による被害者が 設立された電磁波測定会社の協力の元 裁判で勝訴したのです。その設立された電磁波測定会社とは 電磁波犯罪バスターズ 電磁波による傷害事件のバスターズなのです。
これは被害者にとって 凄く嬉しく 解放に向けて希望の光です。
下をCLして…
続きを読む >>

被害日記【3/2(火)】逮捕されたら北朝鮮の強制収容所で公開死刑か終身刑になって欲しい

犯罪が始まって9年10ヶ月になると言うのに 加害者は 私の口元に空気の様な物や言葉を脳から降下させる また 何も喋ってないのに口をパクパク動かす身体攻撃が可能な機能を人体通信機で作動させたままで何時するか判りません。
1日に何度かの日もあれば かなり長い時間 連続してやられる事もあるのです。
特に暴言を連続して(多い時は8人に)言われてる 最中にそれをされると酷い体力と精神力の消耗です。
その上 いつも通り 睡眠中の長い合成夢と酷い電圧の高さで 日によっては 睡眠中に肉体労働でもしてたかの様に疲れる日もあるぐらいです。
下をCLし…
続きを読む >>

被害日記【7/12(月)】高い電圧と睡眠妨害でじわじわ衰弱させられる

以前の睡眠妨害は 就寝中に体内の電圧をかなり高くされ 長い合成夢を送信され 寝苦しかったのに対して 最近は その上に早朝に起こされ 引き続き寝ると 更に電圧を高くされ 起床時迄 合成夢を見させられ かなり苦痛です。
このままだと左腕の痛み(少し捻っただけでも痛い。照射が切れた後も後遺症として残るはず)と両足の関節の少しの痛みを気にしながら 疲労が積み重なり 身体が危険になる事を恐れながらの日々です。
起床したらしたで いつも通り 四六時中の話しかけが始まり 正論で返答しないと暴言が止まらないので凄く困ります。
日記を書いてる時も 加害者は 何て書こうか考え付くと 書く前に先にそれを脳内音声で言ったりします。そして 自分がさもそれを考え付いたかの様に「お礼は?」と偉そうに言ったりします。
本当に早く解放されたいです。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM